美術予備校に学生寮はあるの?

「寮はあるの?」

美術予備校は全国各地から生徒が集まるため、予備校指定の学生寮を用意している場合がほとんど。また、学生寮だけでなく、ビジネスホテルやアパートを紹介してくれる場合もありライフスタイルや予備校の通い方に合わせてさまざまな滞在方法を選択することができます。

さらに美術予備校によっては、学生寮やアパートを紹介してくれる窓口を設けている学校もあり、入学前に引っ越し先を探す手間を省くことができます。それでは、学生寮を利用しながら予備校生活を始めるメリットをチェックしてみましょう。

家具や設備が整っている

住み慣れた地元を離れて一人暮らしを始めようとすると、机やベッドなどの生活必需品を購入しなければなりません。また、インターネット環境やエアコンなど生活をする上での設備も整えなくてはならないため、意外に手間と費用がかかります。

一方で学生寮では、既に家具や設備が整っている場合がほとんど。冷蔵庫やベッドの生活必需品や、エアコンやインターネットなどの生活環境も整備されているので、入寮したらすぐに今までと変わらない生活を送ることができます。また、寮によってはアトリエルームなどが設けられている場合があり、学習しやすい環境が整っているところも大きな魅力です。

通いやすい立地に安全なセキュリティ

今まで生活したことがない場所で暮らすとなると、交通機関や周囲の環境など分からないことが多いはず。また、土地勘が分からない状態でアパートを探そうとしても、どのような場所に住むといいのか検討することが難しいですよね。

学生寮は予備校の近くや公共交通機関の近くにあるので、慣れない土地でも通いやすい工夫がされています。また、学生寮は1つだけでなく通いやすい立地や安心して暮らすことができる立地にいくつか用意されている場合が多いので、自分が暮らしやすい場所から選択することが可能です。

さらに、管理人が常在していることがほとんど。そのため、生活を送る上で分からないことや困ったことは気軽に相談することができます。ホームドクターサービスを設けている場合もあり、困ったことや健康管理での悩みなどを気軽に相談することができます。他にも、オートロック設備や防犯カメラなどのセキュリティに力を入れているケースも多く、安心して暮らすことができます。

栄養バランスのとれた食事付きの学生寮も

初めての一人暮らしで困ることと言えば、毎日の食事です。外食ばかりしていると栄養バランスが偏ってしまうのはもちろんのこと、出費もかさみます。

そこで、学生たちが勉学に専念することができるように、朝食と夕食を提供してもらえる学生寮が増えています。専属の栄養士が栄養バランスを考えながら献立を立てているので、健康管理もバッチリ!学生寮の館長による手作りの場合がほとんどなので、毎日出来立てのおいしいご飯を食べることができます。

学生同士で交流することができる

学生寮の魅力は、学生同士で交流することができ仲間の輪が広がっていくところです。生徒は全国各地から集まるため、学生寮を利用することで同じ目標に向かって頑張る仲間に出会うことができます。また、学校ではなかなか交流することができない異なる学年や学科の学生とも交流できるところも特徴です。学生寮によっては多目的スペースを設けており、幅広い目的で使用することができるようになっています。

離れた場所で一人暮らしをしてしまうと寂しいと感じる瞬間があるかもしれませんが、学生寮なら周りに仲間がいるため、助け合いながら充実した毎日を送ることができます。

美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる