愛知県立芸術大学

愛知県立芸術大学は、東海地方に住む美大志望の学生の多くが目指す公立の芸術大学。日本画、油画、彫刻、デザインなど多くの美大に設置されている美術系学部だけでなく、愛知特産の「瀬戸物」について学ぶ陶磁専攻があるなど、設置学科にも独自色を出しています。

愛知の瀬戸物について学べる公立芸大

愛知が生んだ芸術文化の拠点として、国際的に開かれた芸術文化の核になることを目指す愛知県立芸術大学。2016年で創立50周年を迎えました。

五美大ならぬ「五芸大」の1つであり、ここを目標とする学生もかなり多くいます。学部から大学院までの一貫した教育研究体制により、芸術分野で活躍する優れた人材を輩出しています。

中でも特徴的なのが、私達の生活に欠かせない身近な工芸デザインである「陶磁」専攻です。

全国的に名高い「瀬戸物」は愛知県瀬戸市の特産品。そのほか、常滑、美濃など有名な陶磁器の産地が数多く県内にあることから、他の美大では中々見かけない陶磁専攻が生まれました。

2年次までは基本的な造形力や発想力を身に付けるカリキュラムが組まれ、3年次からは陶芸と陶磁器デザインの2コースに分かれ、陶磁の可能性と表現の自由を追求していきます。

卒業後は大学院や海外の大学への進学(学部生の約40%)、美術館や博物館の学芸員や教員になる方(約5%)、芸術関連の職業につきクリエイター・デザイナーとして活躍する方(約30%)もいるなど、活躍の場は多彩です。

著名な卒業生

兼元謙任(OKWave創業者)、奈良美智(現代美術家)、楚里清(日本画家)、秋田道夫(プロダクトデザイナー)、雑賀雄二(写真家)、丸山もも子(デザイナー・イラストレーター) など

取得可能資格

教員免許(美術)、学芸員

募集要項

平成28年度の入試概要

検定料:17,000円

  募集定員 志願者数 受験者数 最終合格者数 倍率
美術科(日本画専攻) 10 109 98 12 10.9
美術科(油画専攻) 25 233 211 26 9.3
美術科(彫刻専攻) 10 41 35 10 4.1
美術科(芸術学専攻) 5 17 14 7 3.4
デザイン・工芸科
(デザイン専攻)
25 323 244 31 12.9
デザイン・工芸科
(陶磁専攻)
10 49 32 10 4.9

入試科目

大学入試センター 必須科目 選択科目
全学部共通 - 国語、数学、外国語から2教科
地歴・公民、理科から1教科
各教科200点
合計600点
個別学力試験 内容
美術科(日本画専攻) 実技(石膏素描・水彩画)
美術科(油画専攻) 実技(素描・油画又は水彩画)
美術科(彫刻専攻) 実技(石膏素描・塑造)、面接
美術科(芸術学専攻) 地理・歴史、外国語、小論文、実技、面接
デザイン・工芸科
(デザイン専攻)
実技(描写・色彩構成・立体構成)
デザイン・工芸科
(陶磁専攻)
実技(素描・感覚表現平面・感覚表現立体)

学校所在地

愛知県長久手市岩作三ケ峯1‒114(東部丘陵線(リニモ)、芸大通駅より徒歩10分)

あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる