千葉大学 工学部デザイン学科・建築学科

千葉大学工学部には、建物のデザインを学べる建築学科と、プロダクトや生活文化と関わるデザインを学べるデザイン学科があります。美しさやセンスばかりではなく、物事の根本を見て的確なデザインを提案できる人材を育成しています。

建築、プロダクトデザインの現場で活躍を夢見るならオススメ

千葉大学は国立大としては個性的なところが光る大学。

例えば国際教養学部、園芸学部、法政経学部、看護学部を国立で唯一設置していたり、国内大学ではじめて飛び入学を認めたり、「理数大好き学生選抜」(調査書・研究成果などの書類選考&センター試験の成績により判定)というユニークな入試が実施されています。

ただし、ここで紹介する学部にはまだ理数選抜は適用されていないようです。

建築学科では、美しい建築物を多面的に捉えられるように3年生までは幅広い領域を学ぶと同時に、少人数のきめ細かな指導で建築設計を学びます。

デザインだけではなく、建築の構造や歴史、材料、環境設備なども踏まえて学んでいくので、美しい中にも機能重視の建造物を考案できるでしょう。

デザイン学科では、工業デザイン、トランスポーテーションデザイン(人間の身体移動に関わるもの(車等)の設計・デザイン)、メディアデザイン、環境デザインなど幅広い分野のデザインを通じて基礎から応用までを学んでいきます。

卒業生は主に自動車や家電、家具などのプロダクトデザイナーを目指す方、情報産業等で企画設計を行うデザイナーとして活額しています。

どちらの学科も、入試には美大のような実技は必要ありません。デザインや設計に携わりたい気持ちと適性があれば入学できる(とはいえ国立大ですからなかなかの高偏差値ですが…)ので、受験勉強をとことん頑張りましょう。

取得可能資格

教員免許、インテリアプランナー

建築学科のみ…2級建築士受験資格、1級建築士受験資格(卒業後2年以上の実務が必要)、建築設備士受験資格、JABEE技術師試験一次免除

卒業生の主な進路先

千葉大学デザイン学科を卒業した方の主な就職先は以下となります。

積水ハウス・前田建設工業・JFE鋼板・マツダ・トヨタ自動車・東日本旅客鉄道・日本GE・岩谷産業・日本電気・東京電力・東芝マイクロエレクトロニクス・日本アイ・ビー・エム・キヤノン・図書印刷 など。

主な就職先は、建築に関係する積水ハウス・前田建設工業のような建設業、トヨタやマツダといった自動車産業などです。さらに、電力会社やIT業界などさまざまな職業に就職しています。他にも図書印刷のような印刷会社で、身につけたデザインスキルを活かしているようです。

募集要項

平成30年度の入試概要

検定料:17,000円

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数 倍率
工学部・建築学科・前期 50 176 255 53 4.8
工学部・建築学科・後期 19 154 100 22 4.5
工学部・デザイン学科・前期 45 195 182 52 3.5
工学部・デザイン学科・後期 - - - - -

入試科目

大学入試センター 必須科目 選択科目
工学部・建築学科・前期後期
工学部・デザイン学科・前期後期
国語、数学、理科、外国語
各教科100点
地理・歴史、公民から
1科目選択
各50点
合計450点
個別学力試験 科目
工学部・建築学科・前期 数学、理科、外国語
工学部・デザイン学科・前期 数学、理科、外国語、総合問題(専門適性検査)
工学部・建築学科・後期
工学部・デザイン学科・後期
総合問題(専門適性検査)

学校所在地

千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33(JR総武線、西千葉駅より徒歩5分)

美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK