茨城県から通える美大と美術予備校

茨城県内の美術大学や美大受験対策ができる美術予備校をご紹介します。

茨城から通える美大とは?

茨城県内で美術を学べる大学は、「筑波大学(芸術専門学群)」と「茨城大学(教育学部美術選修)」の2つです。

筑波大学の芸術専門学群の専攻は4つ。そのうちファイン系の「美術専攻」は、洋画・日本画・版画など、6つの専攻から成ります。建築・プロダクトなどのデザイン専攻もあり、幅広い分野の芸術を探求している大学です。

目標大学をチェック!美大・芸大の受験情報まとめ

茨城の美大で学べること

茨城大学は教育分野ではありますが、美術理論や美術史、専門実技など専門的に学べます。4年次に専門領域での卒業研究に取り組みながら、美術の教員免許取得を目指します。

また茨城には、東京藝術大学の取手キャンパスも。美術学部の2年生以上(先端芸術表現科)や大学院(壁画・ガラス・グローバルアートプラクティス)の生徒は、こちらのキャンパスで学ぶこともあるようです。

それぞれの大学によってカリキュラムや学科は異なります。将来どのような分野で活躍したいか、あるいは4年間をかけて探求したい芸術はなにかを考えて、志望大学を選んでください。各美学では、夏や秋にオープンキャンパスを実施。積極的に参加して、各大学の雰囲気や疑問を感じてから、志望校を決めるのもおすすめです。

現役合格率が高い美術予備校は?

茨城の美術予備校

つくば美術研究所

多角的な受験に関する研究結果をもとに、毎年平均93%の合格率(※2020年1月時点でのつくば美術研究所公式サイト参照)を誇っている美術予備校です。毎年夏と冬の2回、土浦駅前校のイベントホールを使って「デッサン実技コンクール」を実施。合格を見据えた実践的な指導を受けられます。

美術予備校としての側面だけでなく、初心者の方から美術などの経験のある方まで幅広く通える美術教室としての側面も持っているつくば美術研究所。各学科で専任の講師から一人ひとりの個性に合わせて、わかりやすい指導を実施しています。的確な指導と先生の親しみやすさが、生徒から好評のようです。

つくば本校 土浦駅前校
住所 茨城県つくば市古来419-1 土浦市川口モール505ビル2F-E-208
コース ■デザイン・工学科
■日本画科
■油画科
■基礎デッサン科
■別科
■土曜・日曜コース
■筑波大学芸専受験コース
■筑波大学受験通信講座
■デザイン・工学科
■日本画科
■油画科
■基礎デッサン科
■別科
■土曜・日曜コース
■筑波大学芸専受験コース
■筑波大学受験通信講座
つくば本校 住所 茨城県つくば市古来419-1 コース ■デザイン・工学科
■日本画科
■油画科
■基礎デッサン科
■別科
■土曜・日曜コース
■筑波大学芸専受験コース
■筑波大学受験通信講座
土浦駅前校 住所 土浦市川口モール505ビル2F-E-208 コース ■デザイン・工学科
■日本画科
■油画科
■基礎デッサン科
■別科
■土曜・日曜コース
■筑波大学芸専受験コース
■筑波大学受験通信講座

中央美術研究所

少人数制で一人ひとりの苦手分野や得意分野、志望している美大の傾向に合わせた指導を受けられます。高校1・2年生の基礎的な技術の経験を積む「基礎科」、高校1・2・3年生の受験対策を目的とした「受験科」があります。

高校1・2年生向けの「基礎科」は、「基礎鉛筆デッサン」「基礎専門実技」にわけられています。「基礎鉛筆デッサン」は週1~4回から受講回数を選べますが、「基礎専門実技」は週4回の受講が必要です。

「受験科」は、週6回の「専門実技・鉛筆デッサン」と週2回の「鉛筆デッサン(茨城大学・筑波大学対策)」があります。

教育系の大学や推薦入試を目指す方向けに学科試験も対策可能。実技と学科のバランスをとるためにも週2~4回の程度の受講を推奨しています。また東京芸大・武蔵野美大・多摩美大などの有名大学を志望している方には、週6回の受講を薦めています。

ロッカーは有料ですが、使用するかは生徒自身で選択可能。夏・冬・入試直前には講習があり、短期間に集中して学べます。

住所 茨城県水戸市三の丸2-1-23 中村屋ビル2F
設置科 ■基礎科(基礎鉛筆デッサン・基礎専門実技)
■受験科(専門実技+鉛筆デッサン・鉛筆デッサン)

取手アトリエ

【1学期】4~7月、【2学期】9~12月、【3学期】1~3月の3学期制の学校です。特徴的なのは、どの学科に所属していても【1学期】は科を超えて同じ課題に取り組み技術を学んでいくという点。一見関係ないように思えることも、新しい刺激がその後の成長にもつながるようです。また通常授業だけでなくもっと経験を積みたいという方に向けて、無料で「夜間Free」を実施。時間外に自由な課題で自由にスペースを使って作品を製作できます。講師からのアドバイスももらえるため、春先には実力が身に着いていない生徒でも、努力の積み重ねで入試前には目覚ましい成長を遂げていることも多々あるようです。

住所 茨城県取手市新町1-2-40 海老原電機ビル2F
設置科 ■油画科
■日本画科
■デザイン科
■工芸科
■別科(教育系大学受験)
■基礎科
■中学生科(美術高校受験)
■一般部
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる