御茶の水美術学院

御茶ノ水美術学院は、歴史の長い美大受験予備校であり、現在でもたくさんの合格者を輩出しています。その長い歴史に基づいた、精密なカリキュラムや最適な制作空間などは御茶美ならでは。近年はデザイン科の合格率も高水準です。

50年の歴史を持つ、実績ある伝統校

御茶の水美術学院
引用元:御茶の水美術学院
http://gakuin.ochabi.ac.jp

御茶ノ水美術学院は、東京藝大の合格者10年連続1位を達成しており、美大を志す人なら誰もが知る美術予備校。2016年度は東京藝大に48名、さらに多摩美に300名、ムサビに312名もの学生が合格しました。総合格者868名のうち、現役が472名となっており、現役生の合格率の高さでも定評があります。

またこちらの予備校出身の芸術美術方面の著名人やアーティストも多数。学園OBの佐藤可士和氏が2008年の創立50周年を期にロゴを作成されています。

学校では年に1回「御茶美祭」が開かれ、学生達が自由製作を発表し、最優秀作品に御茶美王の称号が与えられます。外部への公開はしていないのですが、学生達は普段の課題から離れ楽しくのびのびと製作を楽しんでいるそう。それ以外にも学習の妨げにならない小さなイベントが学内で時たま開催され、賑わいを見せています。

お茶美の雰囲気を知りたい方は、定期的に開催している無料体験(受験コースのほか、高校生、中学生もあり)や、土日に開催する公開講座、夏期・冬期講習に参加してみましょう。

主なコースと学費

入学金:昼間部40,000円 夜間部&土日部20,000円

コース 授業日程 費用(税込)
デザイン・工芸科
油絵科
日本画科
彫刻科
昼間部
月~土(約36時間/週)
745,000円
  夜間部
月~土(約21時間/週)
415,000円
映像科
先端芸術表現科
建築科
土日美術系受験科
土日(約13時間/週)★ 350,000円
高校生基礎科 強化コース(15時間/週)★ 350,000円

※ 上記は4月入学の学費となります。
※ ★がついているコースは週1回から受講が可能です。

ここで紹介した以外にもコースの選択肢があります。詳細は御茶ノ水美術学院のホームページをご確認ください。

卒業生・在校生の声

吹き出し藝大入試のシミュレーションをしっかりできたので、時間配分などで慌てることは全く無かったです。普段からお茶美でやっていたルーチンを試験当日も欠かさず、周囲に惑わされずにマイペースを守れたことが合格に繋がったのだろう、と思っています。

吹き出し初めての受験で緊張しており、デッサンでは周りのペースに流されそうになりましたが、講師の「試験では一人になれ」というアドバイスをふと思い出し、冷静になれました。教わったことに加えて自分が気付いたところを精一杯表現した結果、合格に繋がりました。

吹き出しお茶美では先生達がすごく親身になって相談を聞いてくれて、とても居心地が良かったです。研修でダンスを披露したり、ハロウィンの仮装姿で実技をしたり…イベントも楽しかったですね。授業では美術資料が豊富で、デザインの知識もかなりつきました。また、昔は苦手だった人とのコミュニケーションも上手くとれるようになり、受験勉強以外のことも沢山学べた1年でした。

御茶ノ水美術学院 所在地

アクセス 東京都千代田区神田駿河台2-3
(JR各線 御茶ノ水駅から徒歩1分)
設置科 ■ デザイン・工芸科
■ 油絵科
■ 日本画科
■ 彫刻科
■ 映像科
■ 先端芸術表現科
■ 建築科
■ 美術系受験科
--------
■ 高校生基礎科
■ 中学生科
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる