所沢美術研究所

生徒一人ひとりの個性や思いを大切にし、デッサンの基本から美大受験直前の対策まで丁寧な指導を行っている美術予備校です。

基礎から自分のペースで進められる

所沢美術研究所公式サイトキャプチャ
引用元:所沢美術研究所公式サイト
http://www.tokobi.net

基礎デッサンから油絵科・デザイン科・工芸科までの受験対策に対応している美術予備校です。少人数制で生徒一人ひとりの個性や感性、希望を大切にした指導を実施。これまで絵に触れたことがなかった方でも、画材の使い方やデッサンから美大受験対策をスタートできます。基礎を身に着けて芸術への造詣を深め、それぞれの専門領域へと学びを進め志望校合格を目指していくのが、所沢美術研究所での学び方です。

美術への意識を高める制作環境がある

所沢美術研究所では、デザイン科や工芸科、油絵科などの専攻科が設けられていますが、制作するアトリエは一つ。所沢美術研究所に通う生徒全員が、同じフロアで制作を行っています。他の専攻科の作品に触れることで、モノの形を認識する力や美術に対する意識がより刺激され、自身のモチベーションアップにもつながります。

教室見学で作品講評を体験できる

所沢美術研究所では入学を検討している方に、教室見学を実施しています。毎週土曜日17時から開始し、19時から作品の講評も体験可能。これまでに描いた絵を持参することで、アドバイスも受けられます。土曜日以外でも見学可能です。

主なコースと学費

入学金:15,000円(税不明)

コース 授業日程 費用(税不明)
受験クラス・昼間コース 週5日、1日6時間 50,000円(月額/税不明)
受験クラス・夜間コース・高3 週5日、1日3時間 35,000円(月額/税不明)
受験クラス・夜間コース・高1、高1、中3 週3日、1日3時間 20,000円(月額/税不明)

※2021年3月現在

※授業料は銀行振り込みにて3か月分前納です。

※月に1度、学科テストを実施。

※画材費用、夏期・冬期講習料は別途。詳細は所沢美術研究所の公式サイトをご確認ください。

卒業生・在校生の声

吹き出し高校1年から所沢美術研究所に通いはじめました。最初の頃は鉛筆の削り方さえ上手にできませんでしたが、基本から丁寧に指導してくださったので、安心して学べました。当初はデザイン科志望でしたが、自分がやりたいことは工芸科にあると先生が勧めてくれたおかげで目標が明確になりました。ゴールを定めたことで、徹底した対策ができたと思います。

吹き出し僕は高校2年の夏に受講を開始しました。はじめのうちは出された課題をこなすだけでしたが、高校3年になって不安を感じるように。先生の後押しもあって、日々制作を続け、試験の際もあまり手応えはありませんでしたが、同時に悔いもありませんでした。こうして合格を手にして初めて、これまでの制作に大きな意味があったことに気が付きました。

吹き出し所沢美術研究所に入ったのは高校3年の秋。デッサン未経験の上にとても遅いスタートでしたが、道具の使い方から真剣に教えていただき、なんとか時間内に課題を終えられるまでに成長できました。先生方の励ましのおかげで、試験でも堂々と課題をこなせ、無事に合格できました。

所沢美術研究所 所在地

アクセス 埼玉県所沢市くすのき台3-4-9
(西武池袋線・西武新宿線「所沢駅」東口より徒歩3分)
設置科 ■受験クラス
■子どもクラス
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
       

関連ページ一覧