富山から通える美大と美術予備校

富山から通える美大とは?

富山県内で美術領域を学べる大学は、「富山大学」のみです。

「富山大学」の芸術文化学部は、高岡市にキャンパスがあります。最寄り駅の米島口駅(路面電車)から大学までは徒歩19分程度。JR能町駅から大学までは徒歩29分です。高岡駅と新高岡駅から大学までは、路線バスが利用できます。

自分が学びたいことや進路に合わせて大学を絞り込んだら、オープンキャンパスに参加して、大学の雰囲気に触れてみましょう。

富山の近郊エリアに目を向けると、より選択肢が広がります。長野県には「信州大学」「長野大学」、石川県に「金沢美術工芸大学」「金沢学院大学」「金城大学短期大学部」、新潟に「大垣女子短期大学」「岐阜市女子短期大学」「岐阜大学」などがあります。また、建築を学べる大学として「金沢工業大学」も。

もし富山大学で自分の興味のある分野が学べない場合、県外の美大を目指すのもおすすめです。近郊エリアの大学か、あるいは富山から東京五美大も含めて考えてみてもいいかもしれません。

富山の美大で学べること

「富山大学」の芸術文化学部には、「美術・工芸コース」と「デザインコース」「建築デザインコース」「地域キュレーションコース」の4つのコースが設置されています。すべてのコースで「芸文基礎」を学習します。

「美術工芸コース」は、専門の分野とその他の分野を横断的に学べるコースです。絵画や彫刻、工芸作品などの制作を通して、新たな表現の可能性を探求。伝統技法から現代メディア芸術まで幅広く学ぶことで、自分の個性を活かせる独創的な表現を習得します。

「デザインコース」では、行政機関や地域の企業と連携して行う、プロジェクト型の授業を採用。プロダクトデザインや家具、ブランディングデザインなど、さまざまな媒体でデザインの実践力を養います。

「建築デザインコース」では、建築設計から建築論、インテリアデザイン、材料工学まで、建築に関わるあらゆる分野を網羅的に学習。インテリアから都市・環境に至る幅広い分野で、自分のデザインを提案できる設計力や発想力、プレゼンテーション能力などを身につけます。

「地域キュレーションコース」では、伝統文化とアートをつなぐことで新たな価値創造を見出し、地域づくりに貢献できる人材を目指します。

富山から美大合格を目指すには?

「富山大学」の入試選抜では、小論文かデッサンの実技が課せられます。試験をクリアするには実技検査を選択することも考え、デッサンの基礎を磨いておきましょう。

デッサンの基礎力を養うには、受験対策に対応している美術予備校でデッサンの基礎を固めることがおすすめです。

富山の美術予備校

アトリエビーナス

美大を目指す生徒のために、本格的な実技指導を行っている教室です。鉛筆や木炭を使用して、静物や石膏デッサンを実施。油画や水彩、イメージ表現、色彩・立体構成、小論文まで、個人の志望校や希望に合わせた受験対策に対応してくれます。

住所 富山県高岡市駅南5-3-1 2F
設置科 ■美大受験コース

アートジム

美大受験に特化した美術予備校です。アトリエや石膏室、学習室、休憩室、画材部など、施設も充実。部活との両立をサポートするコースも設置されています。中身の濃い授業で、短期間で実力がつく指導を行なう美術予備校です。

住所 富山県富山市新富町2-3-2新富ビル
設置科 ■総合受験コース
■受験コース
■基礎コース
■部活動支援コース
■チケットコース

アトリエShima進学教室

実技試験に合わせ、生徒の長所の強化と弱点の克服を目指して指導を行ってくれます。受験対策や実力アップのための春期講習会は、木炭デッサンコースと鉛筆デッサンコースに分けて実施。最終日には講評会も行われています。

住所 富山県富山市針原中町308−2
設置科 ■土日コース
■毎日コース
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
       

関連ページ一覧