東芸美術研究所

生徒の志望校や個人のレベルに合わせたカリキュラムで、少人数制での完全個別指導を行っている東芸美術研究所。日曜日のみ開講するため、自分のスケジュールも立てやすいでしょう。

的確な指導で志望校合格を目指せる

東芸美術研究所公式サイトキャプチャ
引用元:東芸美術研究所公式サイト
http://www.togei-art.com

志望校の価値観を見極めて、同じ価値観を意識した指導を行うことで、志望校への合格をサポートしている美術予備校です。講師の独りよがりな押しつけの指導ではなく、生徒の個性や感性を尊重した指導を行っています。自由な環境の中で楽しみながら実技力を磨けます。

デッサンに特化したコースがある

一言に「美大受験」と言っても、志望学科の中には本格的な絵を描く能力は必要ない場合もあります。そういった受験生のために、デザインに特化したコースを用意。受験のためにデザインの知識の習得や画力向上を目指せます。

日曜日だけ開講するから両立しやすい

東芸美術研究所は、日曜日のみ運営している美術予備校です。平日に学校の授業や部活などで忙しい現役生も、通いやすいでしょう。

主なコースと学費

入学金:公式サイトに記載なし

コース 授業日程 費用(税込)
一般大学デッサン受験対策コース 月4回、日曜日 -
中学生高校受験コース 月4回、日曜日 -

※2021年3月現在

※日曜日が月5回ある月は1回お休みになります。

東芸美術研究所の作品群

東芸美術研究所作品群の画像001
引用元:東芸美術研究所(http://www.togei-art.com/gallery/)

異なるモチーフの素材感や重量感を鉛筆一本で、丁寧に描き分けられているデッサン。細かい描き込みで、ぼかしや木のバケツ、太い枝の表面まで丁寧に表現されています。複数のモチーフが用意されているデッサンの課題では、画面をいかに構成するか、芸術的センスも問われます。限られた時間内で魅力的な構図を考えられるかもポイントになります。

東芸美術研究所作品群の画像002
引用元:東芸美術研究所(http://www.togei-art.com/gallery/)

手と異なる大きさの球体をモチーフにした鉛筆デッサン。柔らかいつるりとした手が上手く表現されています。背景とモチーフのコントラストもバランスが良く、手の温もりが伝わってきそうな作品に仕上がっています。

東芸美術研究所作品群の画像003
引用元:東芸美術研究所(http://www.togei-art.com/gallery/)

どっしりとした風格を漂わせる石膏像をモチーフにした鉛筆デッサン。石膏像の胸あたりにピントを合わせ、わずかに下から見上げるような構図にしたため、迫力のある画面になっています。衣服の皺の陰影まで丁寧に描かれている、存在感のある一枚です。

東芸美術研究所の最新情報

体験入学情報

体験入学・見学会

随時実施

場所

  • 東芸美術研究所

内容

東芸美術研究所では、すべてのコースで無料体験授業を実施。初めての方でも初歩から丁寧に教えてくれます。体験授業で使う画材は無料で貸し出してくれるので、特に持っていくものはありません。

無料体験授業についての詳細は、教室に直接確認してください。

東芸美術研究所 所在地

アクセス 神奈川県川崎市中原区井田1-13-50
(東急東横線「元住吉駅」より徒歩10分、「日吉駅」より徒歩10分)
設置科 ■ 一般大学デッサン受験対策コース
■ 中学生高校受験コース
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
       

関連ページ一覧