公開日: |更新日:

岐阜市立女子短期大学

岐阜県岐阜市立女子短大生活デザイン学科では、ファッション、建築・インテリア、ヴィジュアルという3つの専修で構成され、専門知識と技術力を学べます。

生活デザイン学科

生活デザイン学科は「ファッション」「建築・インテリア」「ヴィジュアル」という3つの専修で構成されています。共通して学ぶのは基本の「知識」「技術」「感性」です。基本を学んだ上で、重視する発想、表現、伝達という3つの能力を育てます。

基礎科目はデザイン概論、基礎造形、色彩学です。基礎能力を磨いた上で専門分野を実践的に勉強します。他分野との関係性も学び、横断的に価値観と総合的な力を身につけられるでしょう。

主なコース

ファッション専修

ファッション専修で学ぶのは、デザインや生産、マーケティングからマネージメントです。デザインだけに特化するのではなく、ファッションビジネス全般に関わりたい方に適しています。必修科目のデザイン・制作、企画・流通というカリキュラム構成で専門知識と技術をトータルにカバー。カリキュラムは、選択科目の組み合わせにより各人の進路計画に合わせた実践的な内容に構築できるのもポイントです。

建築・インテリア

建築、都市空間、インテリアや家具まで、生活空間に関する知識を学べます。安全性や機能性を念頭に置いた建築計画や設計、構造や設備、施工や法律、歴史まで幅広く学べるのが特徴です。設計デザインは、演習を通じ専門的な技術を学びます。二級建築士や一級建築士の受験資格も取得でき、インテリアプランナー、インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネイターまで、建築とインテリア業界で活躍できる人材を目指せる専修です。

ビジュアル専修

ビジュアル専修は、視覚表現全般の知識と技術をはじめ、発想方法なども学べます。手法は手によるアナログ表現から、パソコンを使ったデジタル表現まで学べるのがポイントです。カリキュラムも幅広く、絵本やイラストレーション、パッケージデザインやグラフィック、DTPやメディアデザインなど複数設けており、専門的かつ実践的な力を身につけられます。

岐阜県岐阜市立女子短大生活デザイン学科の講師陣

  • 服部 宏己
  • 福村 愛美
  • 太田 幸一
  • 奥村 和則
  • 小川 直茂
  • 中谷 友机子
  • 坂本 牧葉
  • 加藤 祥子
  • 臼井 直之
  • 柴田 佐和子
  • 深尾 茉里

取得可能資格

2級衣料管理士(TA)、パターンメーキング技術検定、ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、一級建築士・二級建築士、リビングスタイリスト資格試験、建築CAD検定試験、色彩検定、マルチメディア検定、Webデザイナー検定

卒業生の主な進路先

就職先一覧

  • アイジーエー(※ファッション分野)
  • サンラリー(※ファッション分野)
  • カケンテストセンター(※ファッション分野)
  • アーキ・キューブ(※建築・インテリア分野)
  • チェックハウス(※建築・インテリア分野)
  • シーエスエス総合舞台(※建築・インテリア分野)
  • アテナ工業(※ビジュアル分野)
  • エクシールコーポレーション(※ビジュアル分野)
  • JOBART(※ビジュアル分野)
  • 日本紙工業(※ビジュアル分野)など

募集要項

令和4度の入試概要

一般入試検定料:18,000円

募集定員 志願者数 倍率
生活デザイン学科 60 130 記載なし

入試科目

個別学力試験 科目
生活デザイン学科 英語(100点)口頭試問(80点)
① 「国語総合」(漢文を除く)②『数学Ⅰ・数学A』③実技から1科目(100点)

学校所在地

岐阜市一日市場北町7番1号

岐阜バス 8番のりばより「寺田ガーデン」行き(約21分)「市立女子短大」下車、徒歩2分

JR岐阜7番のりば「大野バスセンター」行き(約18分)「島大橋東」下車、徒歩6分

美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる あなたの合格をサポートできる おすすめの美術予備校を徹底比較 さっそくCHECK
美大にいくには??マンガでわかる受験&合格への道 詳しくみる
       

関連ページ一覧